RIVORA ART T-SHIRTS

2021 Yuki ONODERA

現代アーティストのオノデラユキさんとのコラボレーション。

パリで活躍するオノデラユキの作品は、イメージの迷宮と評されてきました。オノデラユキにとってカメラとは、たとえるなら料理人でいうところのナイフのような道具なのだと思います。道具を駆使して、このありふれた写真という技術を、誰も思いつかなかったような実験的なやり方を使って表現に変えていく力は圧倒的です。

普段、見えているはずの世界の相貌を剥がして、皮膜の奥に広がるイマジネーションを全面に展開する彼女の作品は、想像力に対する肯定のメッセージだと思います。

今回は、代表作のひとつであるTransvestを、「大胆に解釈してくれてOK」!! とGOサインを出してくださり、思い切ってゼラチン・シルバー・プリントの作品を着彩で展開します。

本格的なファッションとのコラボレーションは初となります。

" SASUKE " 及び " 遊戯 " のイメージをTシャツに落とし込んだ。 60-70年代、写真家の発表の場は雑誌や印刷物が主であった。月刊誌や『Provoke』のような同人誌で写真を通じたラディカルな社会批判が展開されていた。今回のプロジェクトは、Tシャツという現代の複数性のメディアに載せて、深瀬作品が再びよみがえる試みでもある。