Yuki ONODERA "Transvest"

一眼見れば忘れがたい "Transvest"

この不思議でかっこいい彼らはどこから来たのか?

RIVORA with Yuki Onodera Transvest Dave.
RIVORA with Yuki Onodera Transvest Dave.

RIVORA with Yuki Onodera Transvest Fred.
RIVORA with Yuki Onodera Transvest Fred.

RIVORA with Yuki Onodera_Transvest krio
RIVORA with Yuki Onodera_Transvest krio

RIVORA with Yuki Onodera Transvest Dave.
RIVORA with Yuki Onodera Transvest Dave.

1/4

https://yukionodera.fr/ja/

現代アーティストとして活躍するオノデラユキは、これまで写真技術を用いた作品を数多く生み出してきました。その小さな体からは想像できないほど、ダイナミックで大きな作品を作り出します。この、"Transvest" というシリーズも、その例外ではなく、中には2メートルにもなる大きな作品が含まれる、オノデラの代表作のひとつです。

一眼見れば忘れがたい "Transvest"。

この不思議でかっこいい人物たちは誰なのだろうか。

一体どうやって撮影したのだろうと不思議に思われると思います。

 

目を凝らしてよく見てみると、人物の体の中に「城」「羊」「庭園」などが入っていることに気がつくと思います。この作品、実はオノデラがさまざまなメディアから採取した、世界中のあらゆる表象で作ったコラージュが被写体になっているのです。

 

カメラは、ただ写せば撮れてしまう機械かもしれませんが、真の姿というのはただシャッターを切っただけでは写らない。人間もまた、表に見えているものの内側に、おおきな別世界を持っている、ということかもしれません。

それにしても、彼らが新聞や雑誌を切り抜き、手作業で切り貼りしたという、コラージュの身体だったとは。本作はそれを逆光で撮影したものだと、作家は説明してくれます。わかったようなわからないような……。たとえば、それだけでは説明がつかないこの浮遊感はどこからくるのか。

​よく見れば見るほど、わからなくなる。

オノデラユキ作品の魅力のひとつは言うまでもなくこの「謎」です。

だから、謎は謎のまま、この不思議な世界とともに旅に出てほしい。

そんな思いもこのTシャツにはこめられています。

今回は、奇跡のコラボレーションです。

オノデラユキの初のファッションとのコラボレーションという意味でもそうですが、さらには、モノクロ作品である ”Transvest” を、カラーにチェンジするという冒険をしています。

Yuki Onodera    オノデラユキ