深瀬昌久アーカイブス(MFA)とのコラボレーション

 

 1977年8月にサスケを連れだって山梨の山荘を訪れた深瀬昌久は、そこでサスケとの時間を満喫します。「サスケ日誌」によれば“サスケとじゃれ合っては写真をうつしてみたりして過ごす”とのこと。なんと10日間でフィルム60本を使っていたそうで、いかに深瀬さんが常にカメラと共にあったのかがわかります。

 見たまま、まるでトカゲのようなサスケの姿から「トカゲ」と呼ばせてもらいましたが、似た瞬間に「8月 山荘の網戸」と深瀬さんのキャプションがあったことから、おそらく夏休みの中で撮影された1枚だということが推測されます。 また、縦位置で撮影された写真の中には、だんだんと姿を消していく縁側や、屋根の波板が写り込んでおり一昔前の懐かしい空気感が閉じ込められています。

 

 

品番:RA1-MUT006

名前:「トカゲ」

素材:Cotton 100%

生産地:日本

 

 

SASUKE - トカゲ -

¥13,750価格
Size
  •   着丈 肩幅 袖丈 バスト
    S 65.0 43.0 20.0 94.0
    M 68.0 45.0 21.0 98.0
    L 71.0 47.0 22.0 102.0
    XL 72.0 48.0 23.0 108.0

     

  • ・洗濯ネットを使用してください

    ・中性洗剤を使用してください

    ・プリント部分にはアイロンを当てないでください

    ・タンブラー乾燥は避けてください

    ・濡れたままの放置や、長時間の浸漬はしないでください